セカンド・オピニオン

セカンド・オピニオンは健康保険の適用外である。従って、「セカンド・オピニオンを下さい」と言って、診療を受けると保険が適用されない。しかし他の病院で診察を受け、 一通りの説明を聞いた後に別の医院に行き「ある歯
科では、こういわれたのですが・:」と言って診察を受け、それに対し医師が意見を述べればセカンド・オピニオンをもらったのと同じであるが、この場合は保険の適用範囲内として扱われる。この違いは最初の目的が「相談」なのか「診療」なのかによる。歯科医の説明に納得できる医院に通いたいというのであれば、何軒行ってもそれは
患者の自由で法的に問題はない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です